見学に来られたお客様から、
「いつもブログ見ています!」とか言われることが多くなってきましたので、、、

今年はがんばって、搭載例もマメに載せていきたいと考えております!できるかな~?(-”-)


さて、今回は黒が映えるプリウスPHVにルーフテント「TOWER」を搭載します。

KIMG4205 KIMG4206

まずはしっかり位置合わせ。
プリウスはリアハッチ?が独特な形状をしていますが、金具が干渉しないぎりぎりに設置します。

KIMG4207

 

搭載するとこんな感じです。ちょっと大きいルーフボックスを載せてるって感じですよね。

 

KIMG4208

プリウスは屋根の形状の割には水平が出しやすい車ですね。
またINNOのベースキャリアのフックも改良されて、ツメが浅かったのがしっかり深くなって、かなり安心感があります!

KIMG4213

 

 

KIMG4209

サポートキャリアは前後に2set搭載。上に載った時の安心感が違います!
風切音&虫潰れ対策でフロント側には溝カバーもしっかり挿入します。

KIMG4210

サイドの樹脂ベルトも改良に改良を重ね、より確実にロックでき、且つ劣化しにくいタイプに今回のバージョンから改良されました。
地味なマイナーチェンジは結構行っていますよね。

KIMG4211

KIMG4212

展開するとこんな感じ!
TOWERならではの自然な「お部屋感」もいい味出してます。

プリウスも、ルーフテントを載せるとまるで毛色の変わった車に大変身しますね(^_^)/
キャンピングカーのベース車両にプリウスなんてありえませんもんね、やなりルーフテントは自由度が高く面白いですね。

Aさんわざわざ群馬県からありがとうございました!!
この寒いのにさっそくルーフテント泊もしていただき、ありがとうございます。
おっしゃるように、TOWERは収納力が自慢ですので、「お布団派」にはピッタリかも知れませんね~

(トヨタ プリウスPHV/TOWER搭載時車高:1,880mm)