ウチの家族は、夏休みやGWには「長期野宿旅行」を毎年計画しています(中身はほぼ無計画ですが・・・)。
震災の翌年の東北地方旅行に始まり、山陰・九州地方、新潟・佐渡島方面、長野・中部地方、北海道、福島方面、と順番に日本全国を廻ってきました。

00000106

また、離島も大好きで伊豆諸島の大島、神津島にも何度か行きました。
離島好きは自転車やってた昔からですね・・・

というわけで、今回はファミリーでは訪問したことのない「四国」へ行ってまいりました!!

 

出発は、何かと準備が遅れ8/10(金)23:00過ぎ・・・
とはいえ、2018年の「ETC休日割引」は8/11(土)は適用外とのことだったので、必死で東名高速の東京料金所を目指します!!
用賀で乗ってからが長い~ゲート通過は何と23:58、ギリセーフでした(^^ゞ

KIMG5318

何とかゲートインしたものの、横浜町田付近から大渋滞。
これはこれで旅行の風物詩として割り切るしかありません。

「日本全国みんなで大移動」って感じの不思議な連帯感を感じつつ、1日かけてとにかく西を目指します。
何とか広島まで行ってからルーフテント泊をしたいです。

途中かみさんと交代しつつ、朝までかかって「NEOPASA浜松」まで来たところで子供達を起こして休憩。
この辺までくればちょっと安心。

KIMG5320

ドラムコーナーで叩きまくって気分転換できました~

伊勢湾岸自動車道に入るまではそこそこ順調だったものの、そこからが動かないッ~!!
結局大阪抜けたのは夜になってからでした・・・
折よく京都テレビでホラー映画「リング」をやってたので、いい目覚ましになりました。
意外と怖い・・・女の子の死に顔の強烈なこと。子供たちは後ろで大騒ぎ。

ただし最後の最後で、テレビの電波が入らないッ~!!
元ダンナが呪い殺されたところまでしか見られずエンディングはわからずじまい(=_=)

その後全員完落ちの中、一人ひたすら睡魔と闘いつつ、何とか広島県の高坂PAまで到着。
はじっこにてようやくルーフテント泊しました。

KIMG5323

この日の気温は明け方で26度位まで下がったものの、やはりエンジンの熱もあるのか車内は寝始めは暑い・・・

KIMG5325

 

前後の窓は全て網戸仕様にしつつ、

KIMG5324

以前作った「リアゲートストッパー」が重宝しました!
リアが少し開くだけで、車内の空気の流れが全く変わってきます。

KIMG5327

また、今年の猛暑対策として「ポータブルバッテリー」と「首振り扇風機」を用意しました!
これだけで寝床の快適さは格段に変わります!
ポータブルバッテリーは朝まで廻しっぱなしでも、バッテリー残量86%⇒80%で全然減りません。
車内でも走行中充電できますが、そのままでも旅行中は持ってしまいそうなくらい十分な電気容量でした。

ちなみに、車内用扇風機は⇒大自工業のカーファン「CF-104」

どこかのレビューとか見ると、「音がうるさい」とか書かれてましたが、こんな位でうるさがってたら車中泊なんてできないっしょ・・・耳栓でもしたら。
値段も安いし言うことなし。首振りってのが良いですね(^^)

ポータブルバッテリーは⇒iMuto M10 ポータブル電源

車内で扇風機を使うだけだったら、ちょっともったいないかも。この半分の容量で充分かな。
冬でもアンカ使ったり重宝しそうですね。

KIMG5328

東京-広島間は高速代11,660円でした。休日割引の3割引きが効いてますね~

1536069617593

また、いたるところでガケ崩れが発生していて、西日本豪雨のすさまじさを感じます。
日程に余裕があればボランティアもさせていただきたかった所ですが・・・

 

この日はそのまま広島の平和記念公園、原爆ドームへ。

九州旅行の際は「知覧特攻平和会館」も行きましたが、やはり日本人の親としては、一度は子供たちを連れていきたい場所でもあります。
1536069562224 1536069559462

数年前も私は「原爆ドーム」は訪れましたが、やはり外人さんがとても多いです。

1536069614919

「東京へ戻る」って書いてある変なTシャツ着てるし・・・
どこにそんなの売っているのだろう?ホント不思議だ。

1536069560967

被ばくしてしまった子供の描かれた絵を見ていたら、ある被爆者の方にお声かけいただき、お話しすることができました。

今までは被爆したことはとてもつらくて、思い出すことも、口に出すこともできなかった。

だけど、戦争からもう73年経って、被爆体験の壮絶さを語り継ぐ「語りべ」の方もだいぶ亡くなってしまった・・・

この悲惨な体験を、将来の為にも語り継いでいかなくてはならない、思い出すこともつらいけど、それが実際に身を持って体験した私たちの責任なのだ。

 

「きみは、この絵を見てどう思う? この絵に描かれている男の子は、僕だよ。」

 

そう尋ねられて、咄嗟に言葉が出せませんでした。軽々に言葉にできない。そう思いました。

その方が絞り出すように話してくださった言葉は、私は一生忘れることはないでしょう。

被爆者の方しかわからない壮絶な恐怖、悲しみ、さまざまな苦労・・・言葉にできない様々な感情を抱えて生きてこられたことが痛いほど伝わってきました。

我々は戦後の昭和に生まれた「戦争を知らない子供たち」世代ですが、まだ自分の親たちや親類から戦争のことを直接聞くことが出来ました。
平成生まれの子供たちにとっては、「遠い過去の話」としか感じられないかもしれない。
それでもしっかりと戦争の悲惨さを伝える橋渡しをしていくのが、我々昭和世代の責任なのだ、そう改めて思いました。

 

その後昼食に、やっぱり「広島焼」を探しますが、どこもメチャ混み・・・
そこで商店街にあった、穴子丼の店「月あかり」にふらふらっと吸い込まれてしまいます。

ここの穴子丼が、大当たり!!
香ばしさが半端ないッ!!
お出汁もついてきて、ひつまぶしのような食べ方もできるのだが、このお出汁がまた美味しいッッッ!!
こんな美味しい穴子丼、初めて食べました(>_<)

1536069613291

KIMG5338 KIMG5339

大満足で広島を出た後は、呉まで走ります。

途中いたるところで国道が土砂崩れで寸断されていて、西日本豪雨の被害の大きさを目の当たりにしてびっくりしました・・・

私は呉は初訪問。大和ミュージアムで、どでかい「戦艦大和」に大感動!!
タミヤの戦艦のプラモデル、昔たくさん作ったっけな~

KIMG5340
呉といえば、何と言ってもこのドラマ!!
すずさんとも別れがたいけど、フェリーの時間もあるので、駆け足で見学。
いずれじっくり再訪したいと思いました。

KIMG5341 KIMG5345

しななみ海道を通っての四国上陸も考えましたが、
カーフェリー好き人間としては、やはり船で四国には上陸したい・・・
瀬戸内海に浮かぶ島々をゆったり眺めながら、松山を目指します!

約3時間くらいで、松山に上陸!!
松山といえば、道後温泉です。まずはお風呂に入りたい。しかし、暑い・・・今日はどこで寝よう(>_<)

1536072897005

KIMG5352

 

さすが道後温泉、観光客で商店街も大賑わいです!

1536072894506

本当は2階の休憩室とか行きたかったですが、もう売り切れとのこと、残念~
1階の神の湯に入りましたが、脱衣所の雰囲気とかはやっぱりいいですね。

男湯は2箇所に分かれてたので両方入りましたが、どちらも同じような感じでした。
お湯は、まあ、特徴は無いけど入りやすいお湯でございました。

この日は熱帯夜で29度位、とても寝付けないと判断し、
標高の高い久万高原にある「天空の郷さんさん」にてルーフテント泊することにします。
標高496m位あるようで、なにより名前がいいじゃんね~

1536072891672 1536072892959

結構新しい道の駅らしく、とってもキレイでした。
程よい感じで車中泊組も利用しています。だいたい1~2区画おきな感じでとてもいい感じの空き具合でした。
ただし、こんな涼しいのに残念ながらアイドリングしっぱなしの車が2台ほど・・・だいぶ減ったと思うんだけどまだ結構います<(`^´)>

こちとら窓開けて寝てるのに、うるさいし排気ガス臭くなってしまいます。せっかく空気の美味しい高原に来てるんだから寝る時はエンジン切ってほしいです!
それが車中泊組の暗黙のマナーってもんでしょ。
隣でエンジン掛けられたら臭いしうるさいしで寝れたもんじゃありません。自分は室内だからうるさくないし煙くもないでしょうが・・・

 

夜は期待した通りの涼しさで、ルーフテント組は肌寒いくらい。車内組も快適に寝ることが出来ました。

ここの道の駅は車を停めて歩いて行けるところに、24hやっているコンビニ(ファミリーマート)があります。
お酒も含め何でも売っていてとても便利です。涼しいしキレイだし言うことなし。夏場におすすめの道の駅ですね!

(夏休みルーフテント四国旅行3~4日目に続く予定)